サインの畦道

まんが、アニメ関係のサイン色紙などをのんびりと紹介するブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミで色紙を貰う為に

いよいよ夏コミが近づいて来ましたが、参加されている作家さんに色紙等を描いて貰うと思っている人も居るのではないでしょうか。

そこで微力ではありますが、サインを貰う為のアドバイスというか「コツ」を書いていこうと思います。

尚、あくまでも私の実体験及び主観的なものである事をおことわりしておきます。

まず初めに色紙は描いて貰えないと思ってください。アドバイスと言いながらいきなり否定的な出だしですが、残念な事ですが今コミケ等の同人誌即売会で色紙をお願いしても殆どの場合断られてしまいます。理由は色々とあると思いますが、やはりネットオークションの問題が大きいと思います。せっかく一生懸命描いてもオークションに出品されてしまったらがっかりしますよね。コミケ当日の夜には出品されていた事もありますから。私の実感としては今現在仮に10人の作家さんにお願いしても描いてくれる作家さんは1人よくても2人位ですね。ちなみにピークは2004年頃でしょうか。これ以降描いてくれる作家さんは激減しています。

そんな訳で色紙を貰う為の敷居は高いですが是非がんばってもらいたいです。

A.同人誌を買う。
当たり前と思うかもしれませんが大事なことです。何も買わずに色紙をお願いする人が結構居るようです。作家さんも人間です、そんな人には描きたくないですよね。最低でも1冊は買いましょう。新刊が複数有る場合は全て買うと印象も変わります。

B.色紙を断られても諦めない。
色紙は駄目でもスケブ(スケッチブック)はOKな作家さんも居ます。1冊用意しておくとよいですね。スケブも駄目な場合は買った同人誌に描いてもらえるようにお願いしましょう。それも駄目なら諦めましょう。サインだけならOKな場合あり。

C.別の機会にお願いする。
コミケの場合参加者がひじょうに多く購入者への対応で手一杯でコミケは駄目だけど別の即売会ならOKな場合があります。私も経験済みです。断られても作家さんに確認しましょう。

D.無理なお願いをしない。
色紙OKな作家さんでも既に何枚も引き受けていてお願いした時には断られる事もあります。目の前で別の人の色紙を描いているのを見ると無理にでもお願いしたくなりますが絶対に駄目です。別の機会にお願いしましょう。

E.早めに行く。
お目当ての作家さんが居る場合は、出来るだけ早く会場に着くようにしてください。
色紙OKな作家さんでも人気の有る方はすぐに色紙がたまってしまいます。でも徹夜は禁止ですよ。

以上です。夏コミはとにかく体力勝負です。睡眠と当日は熱中症にはくれぐれも気をつけてください。
ぜひ思い出に残る1枚をゲットしてほしいです。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

karaebi

Author:karaebi
まんが、アニメ関係のサイン色紙などを紹介していきます。とにかく、のんびりまったりとやっていく予定です。

最新記事

最新トラックバック

サインの畦道に迷い込んだ人

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。